2013年

4月

20日

第1回木村式自然栽培による野菜づくり講座開催報告

4月20日倉吉未来中心2階セミナールームで第一回講座を開催しました。県内各地から沢山の来場をいただき、予定した定員を超える25名の参加となり資料の追加をするほどでした。

古川理事長のあいさつの後、岡本副理事長がプロジェクターを使用して木村式自然栽培と他の自然栽培との違いや、木村式自然栽培の特徴を説明して講座が始まりました。

栽培土は単なる培地ではなく、微生物を含めた多様な生命が循環する生態系である事を学び、害虫や連作障害ついて対策方法について説明がありました。

今回は基礎講座でしたが次回からはより具体的な栽培方法の勉強となると、今後の講義の進め方が提案され、質疑応答になり第一回の講座が終了しました。