2013年

5月

22日

「野原のCAFEぽすと」で試食会しました。

5月19日(日)に智頭町の「野原のCAFEぽすと」で今年2回目の木村式自然栽培で育てた米と大豆を使用した試食会をお昼の部と夜の部に分けて開催しました。

昼・夜とも募集定員30人満席の盛況となりました。

 

生産者として日置副理事長が参加者の

皆様とお話をして親交を深めました。

使われなくなった郵便局の建物を

リフォームしたお店は、白熱球の温かい

光がとても心地よい雰囲気です。

奥様が書かれたイラストやレタリング

の作品とアンテーィクの家具が心を癒す

空間を醸し出していました。

 

「CAFEぽすと」の奥様の心がこめて

手をかけたとてもおいしかったプレート

とスープ、玄米・白米ご飯です。

デザートには玄米餅・白米餅がついていました。

また食べさせてください、ごちそうさまでした。